Golf Powers 試打レビュー☆

カスタムクラブ、ゴルフクラブ試打レビュー☆YouTube公開中!

ユーティリティ

ピンG430ハイブリッドカスタム試打評価

ピンクラブレンタルで、G430ハイブリッドをレンタルしました。 スペックは試打する機会が少ない2番(17°)、シャフトはNS PRO MODUS105です。 今回は練習場で試打をした、計測データと合わせてレビューしたいと思います! (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

スリクソンZXMkⅡハイブリッド試打評価

スリクソンの歴代ハイブリッドは、ほぼスチールシャフトしかカスタムできず、なかなか使う機会がありませんでした。 2022年モデルのZXMkⅡハイブリッドは、カスタムシャフトにスチールファイバーiCWが新たに加わりました。 スチールファイバーはUSPGAなどで…

ピンG430ハイブリッドピンツアー2.0試打評価

前作G425ハイブリッドは未だに売れているヒット作になりましたが、2年2ヶ月ぶりにNEWモデルが発売されます。 G430シリーズはイエローカラーにアレンジされてデザインもリニューアルしましたが、今回は性能面についてもレビューしたいと思います。 (adsbygoog…

ピンAWT2.0ライトスチールシャフト試打評価

PINGの標準カスタムスチールシャフト、AWT2.0LITEを練習場とコースで打ってみました。PINGのシャフトラインナップは種類が豊富なので、いつもシャフト選びに迷ってしまいます。 その中でも90g台を代表しているのが、AWT2.0LITEです。 今回はその使用感と特徴…

プロギアRSJUSTユーティリティ(2022年)試打評価

プロギアレンタルサービスで、RSJUSTユーティリティをレンタルしました。 ドライバーと同じテクノロジーが採用されていて飛距離性能が高いとアピールしていますが、実際に試打をしたレビューをしたいと思います。 飛距離性能は平均的 (adsbygoogle = window.…

スピーダーTRハイブリッドカスタム試打評価

ツアーの要望を受けて開発された、先端剛性の高い叩けるハイブリッドシャフト、TRハイブリッド!2020年に発売されてから、幅広いメーカーのカスタムシャフトにラインナップされています。 スピーダーらしさを残しつつ安定感が増した、TRハイブリッドをカスタ…

ステルスレスキューコース試打評価

テーラーメイド 、ステルスレスキューをコース初使用!カスタムオーダーしたレスキューが、手元に届いてすぐのラウンドでした。ほとんど練習できないままいきなりのデビューでしたが、一球勝負のリアルレビューができればと思います! (adsbygoogle = window…

ステルスプラスレスキュー試打評価

ステルスプラスレスキューは、兄弟モデルのステルスレスキューよりもアスリート向けでハードなイメージがあります。 ツアープロが好むような性能があるステルスプラスレスキューは、アベレージゴルファーにも使いやすいモデルなのかレビューしたいと思います…

キャロウェイローグSTプロユーティリティ試打評価

2022年のローグSTシリーズ、ユーティリティは4機種もラインナップされています。 どれがどれだかわからなくなってしまいますが、今回は最も操作性が高く、コンパクトなローグSTプロユーティリティをレビューします! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || […

キャロウェイエピックスーパーハイブリッド試打評価

エピックスーパーハイブリッドスペック チタンボディを採用して、とても大きなヘッド体積を実現 FLASHフェースSS21をはじめとして最新テクノロジーも満載 エクストリーム・タングステンウェイトで低重心、高慣性モーメント 2Hから6Hまで、豊富に6つの番手を…

キャロウェイAPEX UWカスタムシャフト試打評価

APEX UWの特徴 ロフトは17°,19°,21°の3種類(シャフトはウッド用) フェアウェイウッドとユーティリティの良さを掛け合わせたクラブ ラージヘッドにFLASHフェースSS21、フェースカップ構造を採用 フェースを最大限にたわませるJAILBREAK AI ベロシティブレー…

テーラーメイドステルスレスキュー試打評価

ステルスレスキューの特徴 カーボンクラウンによる余剰重量を最適化し寛容性をアップ。 Vスチールソールによって、ソールの接地面積を減らし抜けの良さを高める。 450SS ICTツイストフェースによって直進性を高め球の曲がりを軽減。 貫通型スピードポケット…

TSI2ユーティリティスチールシャフト試打評価

TSI2 UT ✖️ N.S. PRO950GH NEO TSI 2 UTはロフト18°、21°、24°の3種類がラインナップされています。そのすべての番手を、950NEOで試打しました。 TSI2の21°、24°、は950NEOの振りやすさが活かされていて、好印象でした。しかし、18°になると長くなる分、重さ…

キャロウェイAPEX UW試打評価レビュー

APEX UWの特徴 フェアウェイウッドとユーティリティの良さを掛け合わせたクラブ 「APEX UW」は、ツアーからの要望を受けて、UWという名前のとおり、フェアウェイウッドとユーティリティを掛け合わせたようなクラブとして開発されました。一般的に、フェアウ…

TSI2ユーティリティツアーAD DI ・HY 試打評価

TSI2ユーティリティの特徴 鍛造薄肉フェースによる高い初速性能 高い打ち出しと最適なスピンによるやさしさ 高弾道・最適スピン設計による高いグリーンストッピング性能 構えやすいヘッド形状、心地よい打感 ・アクシネットジャパンより引用 TSI2ユーテ…

TSI2ユーティリティテンセイオレンジハイブリッド試打評価

TSI2ユーティリティの特徴 鍛造薄肉フェースによる高い初速性能 高い打ち出しと最適なスピンによるやさしさ 高弾道・最適スピン設計による高いグリーンストッピング性能 構えやすいヘッド形状、心地よい打感 ・アクシネットジャパンより引用 (写真は2…

SIM2MAXレスキューカスタム試打評価

SIM 2 MAXレスキュー 22°✖️ツアーAD HY 85X この組み合わせは、3通りのカスタムクラブの中でも1番捕まる組み合わせになりました。 SIM2 MAXレスキューは、捕まりが良いヘッドです。 ツアーAD HYは中手元調子で、インパクト付近でシャフトがやや走ってボール…