Golf Powers 試打レビュー☆

カスタムクラブ、ゴルフクラブ試打レビュー☆YouTube公開中!

シャフト

ピンツアー2.0ブラックドライバーシャフト試打評価

ピンクラブレンタルで、G430フェアウェイウッドをレンタルしました。 スペックは試打する機会が少ない7番ウッド、シャフトはPINGツアー2.0ブラック75Xです。 PINGツアー2.0ブラックは、ドライバー用シャフトを中心に色々なスペックを試打したので、練習場で…

スチールファイバーi95CWアイアンシャフト試打評価

最近、アメリカのPGAツアーや日本ツアーの使用プロが増えつつあるシャフトが、グラファイトとスチールの複合シャフト、スチールファイバーです。 スチールファイバーをスリクソンZXMkⅡハイブリッドにカスタムしたので、実際に購入して使用したレビューをした…

ピンツアー2.0クロームアイアンシャフト試打評価

PING純正カスタムシャフトのPINGツアー2.0シリーズにはクローム、ブラックがありますが、ドライバー用、フェアウェイウッド用、ハイブリッド用、アイアン用それぞれの設計がされています。 その中でもアイアン用の、PINGツアー2.0クロームをレンタルしたので…

ダイナミックゴールド105・120アイアンシャフト試打評価

元祖ダイナミックゴールドの軽量版であるダイナミックゴールドシリーズは、現在、85・95・105・120の4種類がラインナップされています。 元祖ダイナミックゴールドの良い所はそのままに、軽量化して振りやすくなったDG105・120を中心にレビューしたいと思い…

ハザーダスブラックドライバーシャフト(2022年)試打評価

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アメリカの定番カスタムシャフト ダイナミックゴールドでおなじみのトゥルーテンパー社製のウッド用シャフトとして、ハザーダスブラックシリーズがあります。 アメリカでは吊るしの状態で広く売られてい…

ピンツアー2.0クローム・ブラック・アルタシャフト試打評価

PING純正カスタムシャフトの、PINGツアー173シリーズがリニューアルされました。 PINGツアー173シリーズは、純正シャフトとは思えないクオリティで根強い人気のシャフトでした。 このシャフトを製造しているのは、アッタスシリーズで有名なマミヤという噂が…

ツアーADCQカスタムシャフト試打評価

ツアーAD CQは、ツアーAD史上1番捕まるシャフトと言われています。 ツアーADのシャフトはほとんどが中調子のシャフトですが、 CQは先中調子になっています。 本当に捕まりが良くなっているのか、実際に打ってみた印象をレビューしたいと思います。 (adsbygoo…

ディアマナGTカスタムシャフト試打評価

2022年秋モデルのディアマナGTは、先端のしなやかな動きでボールを押し込めるシャフト。 スピーディなしなり戻りがあるので、飛距離を伸ばせそうなシャフトになっています。 今回は、三菱ケミカルディアマナGTのレビューです! (adsbygoogle = window.adsbyg…

スピーダーNXグリーンカスタムシャフト試打評価

2021年スピーダーNX(ブルー)シリーズが発売されると、女子プロの使用率の高まりと共にアマチュアにも人気のシャフトになりました。 2022年、NXシリーズの最新モデルは、前作とは異なりややハードなシャフトになったようです。 今回はスピーダーNXグリーン…

ピンAWT2.0ライトスチールシャフト試打評価

PINGの標準カスタムスチールシャフト、AWT2.0LITEを練習場とコースで打ってみました。PINGのシャフトラインナップは種類が豊富なので、いつもシャフト選びに迷ってしまいます。 その中でも90g台を代表しているのが、AWT2.0LITEです。 今回はその使用感と特徴…

ヴァンキッシュカスタムドライバー試打評価

三菱ケミカルのシャフトと言えばテンセイ、ディアマナシリーズを筆頭に元調子系が多くハードヒッター向けのイメージが強いメーカーです。 2022年7月に発売したVANQUISHは、今までの元調子のイメージを一新したシャフトになっていて、実際に打っても新しいジ…

PXGパターブランドンカスタム試打評価

PXGのバトルレディシリーズは、スコッティキャメロン並みのクオリティがありながら、独創的なデザインが魅力的なパターです。 バトルレディシリーズはラインナップが豊富で、マレットタイプからピンタイプまで11種類あります。 その中でもピンタイプの定番モ…

テンセイプロオレンジ1Kカスタム試打評価

前作のテンセイCKプロオレンジは、合う合わないがはっきり分かれるシャフトだったと思います。 2021年モデルのテンセイプロホワイト1Kは、ハードヒッター向けながらも手元に1Kクロスを巻くことで、しなやかさを加えて使えるユーザーが増えたように思います。…

ツアーADHYハイブリッドカスタムシャフト試打評価

グラファイトデザインのハイブリッド専用シャフト、ツアーADHYをキャロウェイ、タイトリスト 、テーラーメイドのユーティリティにカスタムしてみました。ここではツアーADHYの特徴と、カスタムして良かったクラブをレビューしたいと思います。 捕まりの良さ…

ピンツアー173-85S/Xハイブリッドシャフト試打評価

PINGのハイブリッド用シャフト、ピンツアー173-85はカスタムシャフトに負けずとも劣らない性能で根強い人気があります。 PINGの純正シャフトはラインナップが豊富で、スペック選びに悩んでしまいがち。 今回は特に人気のあるピンツアー85SとXについて、レビ…

スピーダーSLKカスタムシャフト試打評価

短尺シャフトのメリット! ・試打クラブスペック プロギアRSFドライバー✖️スピーダーSLK 6S 短尺専用の、スピーダーSLKを試打しました。 45インチ程度のドライバーと比べると、コンパクトに振りやすく何回打っても同じスイング軌道で楽に振ることができまし…

プロジェクトXアイアンシャフト試打評価

アイアン用スチールシャフトと言えば、ダイナミックゴールドやNSPROモーダスが定番ですが、一部のヘビーユーザーに支持され続けているのがプロジェクトXです。 US PGAツアーにも愛用者がたくさんいて、テレビに映るプロジェクトXを見ると興奮してしまう自分…

ベンタスTRブルーコース試打評価

ベンタスTRブルーをコース初使用! 練習場とゴルフ場では、不思議とフィーリングも結果も変わってくるものです。 今回はコースボールでの弾道や飛距離など、実戦での印象をレビューしたいと思います!使用ボールはキャロウェイクロムソフトX(2022年モデル)で…

マミヤアッタスキングカスタムシャフト試打評価

マミヤのシャフトは、なめらかでスムーズなしなりが特徴でタイミングが取りやすく、アマチュアにも扱いやすいシャフトが多い印象です。 アッタスキングは先調子と表記されていますが、先調子が苦手な僕でも使いやすいシャフトなのかレビューしたいと思います…

ツアーAD F カスタムシャフト試打評価

ツアーAD Fはフェアウェイウッド専用シャフトなので、ドライバー用シャフトに比べてあまり知られていないシャフトです。 試打クラブはほぼないので、打つ機会が少なくカスタムしようにも勇気がいります。 以前、ツアーAD Fについてレビューしましたが、今回…

ベンタスTRブルーカスタムドライバー試打評価

2022年大注目のベンタスTRブルー!試打もせずに、発売と同時にオーダーしました! ベンタスブラックとブルーの良いとこ取りの性能があるとの評判ですが、実際に購入して使用してみたレビューをしたい思います! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu…

スピーダーNXカスタムドライバー試打評価

スピーダーNXは、やさしいベンタスとも言われています。ベンタスブラックやベンタスブルーは今も愛用しているシャフトなので、NXとの違いやNXならではの魅力をレビューしたいと思います! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ベンタスブル…

ベンタスブラックカスタムシャフト試打評価

ベンタスブラックを初めて打った時はその硬さに驚きましたが、色々なヘッドと組み合わせて試打している内に慣れを感じるようになりました。 何度も打つ内にベンタスブラックのしなり感がわかってくるので、何となく打てるようになってくるので不思議なもので…

テンセイCKプロオレンジカスタムシャフト試打評価

テンセイCKプロオレンジは、PING/G425ドライバーやG425フェアウェイウッドに組んで使っていました。 今回はテンセイCKプロオレンジの特徴と、テンセイCKプロホワイト1Kや、ベンタスなど比較レビューをしたいと思います! (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

ピングライド4.0モーダス115試打評価

NSPROモーダスシリーズに新しく加わった115は、105と120のちょうど真ん中を埋めるスペック。 近年スチールシャフトも重量帯の細分化が進み、それだけのニーズがあって登場したシャフトだと思います。 今回はPING、ⅰ59アイアンやグライド4.0ウェッジで試打を…

ピンi525・i59ダイナミックゴールドカスタム試打評価

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最近、PINGなどのメーカーで標準シャフトに採用されているDGEXTOURISSUEですが、元祖DGとどう違うのか気になっていました。 最近 PINGクラブレンタルで、DG EXを装着したi59やi525アイアンを使ってみた…

KBSツアー Cテーパーシャフト試打評価

KBSシャフトの中で最もポピュラーなKBSツアーは、先中調子でスピン性能が高くスピーディなシャフトです。 個人的には手元調子や中調子のシャフトが好きなので、KBSの中で合うシャフトを探して見つけたのがCテーパーです。 今回はKBSの重量級シャフトの中では…

ベンタスブルーカスタムドライバー試打評価

ベンタスブルーを色々なクラブに組み合わせて、実際に購入して使ってみました。 ここではその使用感をレビューしたいと思います。 ベンタスブルー 6X (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ベンタスブルーは基本的に6Xを使っています。 僕の…

OTIアイアンシャフトカスタム試打評価

OTIアイアンの特徴 カーボン繊維の束を編み込んでシャフトを成型 余分なシャフト変形やハード感を軽減する特性 三菱ケミカルのアイアン用カーボンシャフト、OTは”OnTaget”の略で正確に狙い所に打てる安定感がある性能を意味しています。 2022年4月にリニュー…

KBSツアー120カスタムシャフト試打評価

KBSツアースペック KBS TOURはライフルプロジェクトXの設計者、キム・ブレイリーが独立して開発したKBSのフラッグシップモデルです。アドバンスド・ステップ・パターンとハイ・センター・オブ・グラビティー設計の採用により、エネルギー伝導効率を最大化す…