Golf Powers 試打レビュー☆

ゴルフクラブ試打レビュー、ゴルフ情報紹介。

ブリーフィングCR-8キャディバッグ評価レビュー

 

 

ブリーフィング初のクラシックシリーズ

f:id:golfpowers:20220320192418j:image

アメリカのカントリークラブでの、ラウンドをイメージしたというクラシックモデルです。

古き良きアメリカを感じさせるデザインです。

f:id:golfpowers:20211206221659j:plain

イメージ写真/フロリダ州PGAGOLFCLUB

新素材 VORTEX(R) CANVAS

CR-8には、VORTEX(R)紡績という毛羽や毛玉を抑える効果がある糸を使用しています。CORDURAと組み合わせることで、より丈夫で型崩れしにくい新素材のVORTEX(R)CANVASをメインに使用しています。

僕は購入して6ヶ月ほど使用していますが、柔らかめの素材の肌触りが良く、なおかつ丈夫なのでほとんど傷がついていません。

キャディバッグの表面には細かい繊維のような物が見えますが、毛玉になることなく素材の柔らかさを維持しています。見た目にも高級感があります。

ビニール系の素材を使ったキャディバッグは劣化が早く、傷がつきやすいデメリットがありますが、CR-8にはそれが無く長期間使える良さがあります。

素材のいいとこ取りをして作られたVORTEX(R)CANVASは、とても使いやすく耐久性が高いので気に入っています。

f:id:golfpowers:20220320192438j:image

モールシステム

アメリカ軍が実際に採用している、個人装備システムです。

モールにグリムロックやDカン等を取り付けることで、ボールポーチやスコープボックス等も好きな場所に付けることができます。

f:id:golfpowers:20220327145448j:plain

f:id:golfpowers:20220320192513j:image

サイズ・仕様

自立式のキャディバッグの重さは3kgなので軽く、持ち運びは楽です。

 口径8.5型は9型に比べるとややコンパクトで、クラブ収納する時に少し狭く感じます。14本収納するとクラブ同士の設置部分が増えるので、取り出す時に引っかかることがあります。

口枠、5分割は標準的な仕様になります。対応クラブは、47インチまで収納できます。

カラーは、GREENCAMO(迷彩)、STEEL(グレー)の2色展開です。

付属品はフードとネームプレートが付いています。

f:id:golfpowers:20220327145451j:plain

f:id:golfpowers:20220320192522j:image

CR-8の良い点

・スタンドタイプのキャディバックに比べ、スタンドが無い分収納ポケットが豊富。

・自立式のカートタイプのキャディバッグの中ではコンパクトで軽量。

・アメリカンクラシックなデザインがかっこいい。

・口径5分割の仕切りが、柔らかい素材になっていて傷つき防止になる。ポケットの裏地やフード裏地までクッション性の素材になっている。

f:id:golfpowers:20220320192547j:image

CR-8の気になる点

・価格が高い。(STEEL/63800円・CAMO/68200円)

・8.5型はクラブを14本収納すると少し狭い。

価格は高いですが、その分愛着を持てるので長く使えそうなキャディバッグです。

僕は実物を見ることなくオンラインで購入しましたが、満足しています。

気になる方は、ぜひチェックしてみて下さいね。