Golf Powers 試打レビュー☆

ゴルフクラブ試打レビュー、ゴルフ情報紹介。

PXGゴルフクラブ試打評価(クラブ編)

 

 

 

PXGゴルフ名古屋ラシック店

f:id:golfpowers:20220517190650j:image

2022年4月〜7月31日までの期間限定ショップが、名古屋ラシックにオープンしたので店内を物色してきました!

日本で唯一のPXGゴルフ店舗がなぜ名古屋なのかはわかりませんが、ネットでしか購入できないPXGのクラブ、アパレル、グッズを手に取って見れるのはここだけなんです!

ここでは実際に店舗で購入できる、クラブとスペックを詳しくレビューしていきます!

0311フォージドウェッジ

f:id:golfpowers:20220517193621j:image

PXGゴルフウェッジの中では、コスパが1番良いモデルです。定価16500円にカスタムシャフト(NSPRO950NEO・モーダス・ダイナミックゴールドなど)がプラス5500円で22000円(税込)が販売価格になります。店頭では確認していませんが、値引きは無いと思われます。

ヘッドはオーソドックスな形状でやや大きめ、ソールグラインドは1種類でした。幅広いユーザーに使いやすいモデルだと思います。

店舗ではNSPRO950GHNEOのみ

f:id:golfpowers:20220517210406j:image

ショップに行く前は、ダイナミックゴールドS200が組んであるといいなと思いました。しかし、NSPRO950GHNEOとは意外な結果に。ウェッジはアプローチからフルショットまで幅広い用途があるので、軽いシャフトの方が良い説があるらしく、それによってNEOになったそうです。

僕はウェッジには重めのシャフトが好きなので、購入には至りませんでした。

PXGオリジナルグリップ

f:id:golfpowers:20220517211558j:image

シンプルでもかっこいいですね。サイズはスタンダードだと思いますが、グリップエンドから全体的に太さが変わらず、やや太めなサイズ感でした。

0311シュガーダディ2ウェッジ

f:id:golfpowers:20220517221720j:image

高級パターのように、フルミルドの削り出しで作られています。実際に見てみると精密なミーリングが施されていて、細部まで精密に作られているのがわかります。製品個体差を無くすために、3回もの削る工程を経てヘッドが作られています。お値段なんと66000円プラスシャフト代!

高級パターのようなウェッジなので、コースで使うのがもったいないくらいです。

仕上げはブラック、クロームの2種類、ソールグラインドも2種類展開しています。

店舗ではディアマナ70のみ

f:id:golfpowers:20220517221739j:image

0311シュガーダディ2ウェッジには、なぜかカーボンシャフトのディアマナが組まれていました。PXGオリジナルの純正シャフトだと思いますが、まさかの70gでした。ターゲットユーザーを見据えてのスペックなのかもしれませんね。

PXGはカスタムオーダー専門

f:id:golfpowers:20220518124402j:image

PXGゴルフでは本来、量販店のようなヘッドとシャフトを組んだ状態で販売することはしていません。

あくまでフィッティングを前提としているので、オーダーを受けてからしかクラブを作らない方針のようです。

しかし、初めて実店舗を構えるに当たって、クラブがないと話しにならないということで組んだクラブを販売しているとのことでした。

その他に店舗に置かれていたクラブは、ビギナー向けの0211Zセットとパターのみでした。ウッド類が無くて残念…。

店員さんは今後試打できる環境を整え、もっとたくさんのクラブを店頭に並べたいと話していました。いつかPXGの実店舗が、オープンする日が来るのかもしれませんね。

PXG公式サイトでは、好きなヘッドとシャフトを選んで購入できます。実際手に取って購入したい方は、ぜひ来店してみてくださいね!