Golf Powers 試打レビュー☆

ゴルフクラブ試打レビュー、ゴルフ情報紹介。

パーフェクトプロXライングリップ試打評価レビュー

パーフェクトプロのグリップを初めて使ったのは、キャロウェイのカスタムクラブでした。キャロウェイは、カスタムグリップにパーフェクトプロを採用しています。初めて使ったときの握り心地の良さと、品質の高さに感動しました。それから数種類のグリップを使用した、レビューをご紹介したいと思います。

パーフェクトプロ Xラインラバー(スカイブルー)

f:id:golfpowers:20220329191841j:image

  • 振動吸収の合成ゴム素材を採用して、インパクトの衝撃を和らげる。
  • 汗や雨による滑りを防ぐXラインを採用。
  • 重量 49g  口径 M60/M60R

純国産ゴムグリップのクオリティ!

f:id:golfpowers:20220329194345j:image

パーフェクトプロのグリップを握ると、しっとりとした握り心地で手に吸い付くフィーリングが気持ちいいんです!Xラインという凸凹の効果なのか、フィット感が高いです。外国産のグリップも色々使いましたが、ここまでの質感を出せるのは国産ゴムの品質の良さなのかもしれませんね。

フィーリングだけでなく、パーフェクトプログリップは耐久性も高いです。色持ちも良く、発色がきれいなのも魅力です。グリップの太さは標準的なサイズより、やや太めになります。

やっぱりMADE IN JAPANはいいですね!

パーフェクトプロ Xラインコード(ブラック)

f:id:golfpowers:20220329191947j:image

  • コードグリップのしっかり感を保ったまま、柔らかな感触を実現。
  • 重量 50g 口径 M60/M60R

ブラック一色のかっこよさ! 

僕は普段、やたら色が入ったカラーグリップを好んで使っています。そんな僕でもパーフェクトプロのコード入りブラックは、グレーがかったブラックがかっこよく思います。

通常コード入りグリップは硬めの感触になりますが、柔らかさも出るように工夫されているようです。握ってみるとホールド感が強く、滑らない安心感があります。

グリップの太さはラバーよりは、細く感じます。

パーフェクトプロのグリップを使ってみて、MADEI N JAPANのグリップの良さを実感しました。興味のある方は、ぜひ試してみてくださいね。