Golf Powers 試打レビュー☆

カスタムクラブ、ゴルフクラブ試打レビュー☆YouTube公開中!

ツアーAD UBシャフト試打評価レビュー

ツアーAD UBと DI XC HDの比較

f:id:golfpowers:20211115195223j:image

 

 

 

個人的にはツアーAD,UBはDIより先端が硬くDIほどは捕まらないと思います。DIは先端がやや走るのに対して、UBの先端は走る動きはなく非常に硬くなっています。

ツアーAD,UBはXCに近いフィーリングだと思いますが、UBの方が全体的に硬さを感じます。XCは手元の粘り感があり、UBはしなやかにしなるフィーリングです。

HDは1番しなりを感じ、中先のしなり戻りが強くスピード感があります。UBと比べ、真逆の動きをするくらい違いがあると思います。

f:id:golfpowers:20211115195250j:image

キャロウェイEPICSPEEDフェアウェイウッド ツアーAD UB6X

EPIC SPEEDフェアウェイウッド、3+、ロフト13.5°、43インチに組み合わせてみました。

基本的には、せまいコースのティショットに使う想定です。フェアウェイからもそれなりに打てるんじゃないかと、練習場で打ってみるとやっぱり難しいです。

フェアウェイウッドは好きで、スプーンでも地面からそれなりに打てるのですが、13.5°のロフトとEPIC SPEEDのヘッド、UB 6Xのシャフトでは地面から打つには難しいクラブになってしまいました。

UBはフェアウェイからボールを拾ってくれるようなやさしさがないので、ティショット専用と割り切るしかなさそうです。
f:id:golfpowers:20211115195253j:image

 

B1ドライバー ツアーAD UB 6X

f:id:golfpowers:20211116123427j:image

この組み合わせは、フェアウェイウッドとは違うフィーリングで振りやすかったです。

ドライバーに組み合わせると、6Xでも手元側のしなやかさをより感じました。そのしなやかさに、先端剛性の高さがマッチしていてフィニッシュまで振り切りやすいです。

ティアップするドライバーには、UBの先端の硬さがインパクトの安定感につながるのではないかと思います。

先端が硬いシャフトが苦手な友人も、UBは打ちやすいと言っていました。

元調子や中調子のシャフトが好きな方は、打ちやすさを感じるのではないかと思います。ぜひ試してみて下さい。