Golf Powers 試打レビュー☆

カスタムクラブ、ゴルフクラブ試打レビュー☆YouTube公開中!

ドライバー

テーラーメイドQ i10ドライバーカスタムシャフト試打評価(ノーマルモデル)

2024年モデルのQ i10ドライバー(ノーマルモデル)を、ベンタスTRブラック(60g)にカスタムオーダーしました。 今回はコースと練習場で打ってみた使用感と、カスタムシャフトとの組み合わせについて、レビューしたいと思います。 Q i10ドライバー デザイン…

コブラ・ダークスピードドライバー3モデル試打評価(2024年)

2024年モデルのコブラダークスピードドライバーシリーズは3モデルのラインナップがありますが、コブラ独自の空力性能を最大限活かしてヘッドスピードアップを期待できるLSドライバー、中〜低スピン弾道で安定感をプラスしたXドライバー、ハイドローモデルのM…

コブラ・ダークスピードLSドライバー試打評価(2024年)

2024年モデルのコブラ、ダークスピードLSドライバーは、3モデルの中では最も操作性が高く低スピン、低弾道の飛びに特化したモデルです。 コブラの空力性能を最大限活かしたコンパクトヘッドのLSドライバーは、どのような性能があるのかレビューしたいと思い…

コブラ・ダークスピードMAXドライバー試打評価(2024年)

2024年モデルのコブラダークスピードMAXドライバーは、3モデルの中では最もシャロー形状で高弾道を打ちやすくドローバイアスに設計されたモデルです。 コブラの中では最もやさしいモデルのダークスピードMAXドライバーは、どのような性能があるのかレビュー…

コブラ・ダークスピードXドライバー試打評価(2024年)

2024年モデルのコブラダークスピードXドライバーは、3モデルの中ではミスヒットに強い寛容性と適度な捕まりで幅広いユーザーに向けて作られたモデルです。 中間的な位置付けのダークスピードXドライバーは、どのような性能があるのかレビューしたいと思いま…

コブラ・ダークスピードXドライバー試打評価(2024年)

2024年モデルのコブラダークスピードXドライバーは、3モデルの中ではミスヒットに強い寛容性と適度な捕まりで幅広いユーザーに向けて作られたモデルです。 中間的な位置付けのダークスピードXドライバーは、どのような性能があるのかレビューしたいと思いま…

テーラーメイドQ i10・MAXドライバーカスタムシャフト試打評価

2024年モデルのQ i10MAXドライバーを、ベンタスTRブルー(60)にカスタムオーダーしました。 テーラーメイド史上最高の慣性モーメントで安定感抜群のドライバーですが、今回はカスタムシャフトとの組み合わせについてレビューしたいと思います。 Q i10MAXド…

テンセイプロレッド1Kスペック別シャフト試打評価

三菱ケミカルの2024年モデル、テンセイプロレッド1Kは畑岡奈紗選手が使用して話題になりましたが、テンセイプロシリーズの中では唯一の先中調子になっています。 テンセイプロレッド1Kにはどのような性能があるのか、レビューしたいと思います。 テンセイプ…

テーラーメイドQ i 10ドライバー・3モデル試打評価

2024年モデルのQ i10ドライバーシリーズ、3モデルを打ち比べてみました。 Q i10ドライバーシリーズには、ツアーモデルのLS、オーソドックスなノーマルモデルと、今までになかったような慣性モーメントの高い大型ヘッドのQ i10MAXドライバーがラインナップさ…

テーラーメイドQ i 10MAXドライバー試打評価

2024年モデルのQ i10ドライバーシリーズには、今までになかったような慣性モーメントの高い大型ヘッドのQ i10MAXドライバーがラインナップされました。 SIMシリーズやステルスシリーズにはなかったQ i10MAXドライバーはどのような性能があるのかレビューした…

テーラーメイドQ i 10ドライバー試打評価(ノーマルモデル)

2024年モデルのQ i10ドライバーは、3モデルの中では操作性と安定性のバランスが取れた中間的性能のモデルです。 ステルスシリーズからQ i10シリーズに刷新された、初代Q i10ドライバーはどのような性能なのかレビューしたいと思います。 Q i10ドライバー デ…

テーラーメイドQ i 10LSドライバー試打評価

2024年モデルのQ i10LSドライバーは、コンパクトヘッドのツアーモデルで捕まりと吹け上がりを抑えた低スピンドライバーです。 ステルスシリーズからQ i10シリーズに刷新された、初代LSドライバーはどのような性能なのかレビューしたいと思います。 Q i10LSド…

キャロウェイパラダイムAIスモークドライバー・3モデル試打評価(2024年)

2024年のキャロウェイパラダイムAIスモークドライバーシリーズの内、3モデルを比較試打しました。 スタンダードモデルのAIスモークMAX、ハイドロー設計のMAXD、操作性が高い低スピンモデルの♦︎♦︎♦︎ドライバー、それぞれどのような性能なのかレビューしたいと…

キャロウェイパラダイムAIスモークMAX・Dドライバー試打評価(2024年)

2024年のキャロウェイパラダイムAIスモークMAX・Dドライバーは、4モデルの中では捕まりが良くオートマチックに高弾道ドローが打ちやすいモデルです。 捕まりを求めるユーザーに向けて作られた、AIスモークMAXDドライバーはどのような性能なのかレビューした…

PING・G430MAX 10Kドライバー試打評価(2024年)

2024年モデルのPING・G430MAX10Kドライバーは、カーボンクラウンと高比重ウエイトによって史上最高の慣性モーメントを実現しています。 シリーズの中で最もヘッドサイズが大きく飛距離性能を追求した、G430MAX10Kドライバーはどんな性能があるのかレビューし…

キャロウェイパラダイムAIスモークMAXドライバー試打評価(2024年)

2024年のキャロウェイパラダイムAIスモークMAXドライバーは、4モデルの中では最もオートマチックにストレートを打ちやすいモデルです。 幅広いユーザーに向けて作られた、AIスモークMAXドライバーはどのような性能なのかレビューしたいと思います。 AIスモー…

キャロウェイパラダイムAIスモーク♦︎♦︎♦︎ドライバー試打評価(2024年)

2024年のキャロウェイパラダイムAIスモーク♦︎♦︎♦︎ドライバーは、4モデルの中で最も操作性が高く低スピン弾道で飛ばせるモデルになっています。 キャロウェイでは毎年♦︎♦︎♦︎ドライバーがいくつもラインナップされますが、ノーマルモデルの♦︎♦︎♦︎ドライバーは…

ブリヂストンゴルフB2・HTドライバー試打評価(2023年)

ブリヂストンゴルフの2023年モデルの中で、最も捕まりが良く高弾道を打ちやすいB2HTドライバーは、低スピンモデルのB1STドライバーよりも人気が出ているようです。 B2HTドライバーはドローバイアスのウエイト調整機能が付いていて、独自設計のスリットクラウ…

ダンロップゼクシオエックスドライバー試打評価(2023年)

2023年12月に発売されるゼクシオエックスドライバーは、前作よりも高初速エリアが広がり打点のばらつきが抑えられ寛容性が高くなったと言われています。 女子プロの菅沼菜々選手が使用して、即優勝したことで話題になったゼクシオエックスドライバーはどのよ…

マミヤリンクブルーEXシャフト試打評価(2023年)

マミヤLIN-Qシリーズはアメリカで開発されたツアー向けのモデルで、USPGAツアーではリッキーファウラーやゲーリーウッドランドなどが使用しているシャフトです。 アメリカツアーでも支持されたLIN-Qシリーズの中で、幅広いユーザー向けのブルーが日本仕様に…

スピーダーNXブラックシャフトスペック別試打評価(2023年)

2023年モデルのフジクラ、スピーダーNXブラックは先端から中間のトルクを絞りヘッド挙動を安定させて、ミスヒットをしてもヘッドがブレることなく球のばらつきを抑えるように設計されています。 今までの先中調子シャフトは当たり負けや安定感のないイメージ…

ヤマハリミックスVD/Rドライバー試打評価(2024年)

2023年モデルのリミックスVDRドライバーは、3モデルの中では最も低スピン弾道を打ちやすく操作性の高いモデルになっています。 契約プロの今平選手が長年愛用していたRMX120ドライバーからスイッチして話題になりましたが、どのような性能があるのかレビュー…

ヤマハリミックスVD/Mドライバー試打評価(2024年)

2023年モデルのリミックスVDMドライバーは、3モデルの中では中間的性能の位置付けになっていますが、歴代のドライバーと比べると低スピン性能が高く捕まりを抑えたモデルになっています。 9月の女子メジャーを制した契約プロの神谷そら選手が使用して話題に…

ブリヂストンゴルフB1・STドライバー試打評価(2023年)

2023年モデルのB1STドライバーは2種類の可変ウエイトがあることで弾道の調整幅が広く、食いつきの良い新フェースによって低スピン弾道を打ちやすいドライバーになっています。 今回はB1STドライバーを、練習場で打ってみたレビューをしたいと思います。 (ads…

ブリヂストンBリミテッドB1・LSドライバー試打評価(2023年)

ブリヂストンゴルフの2023年モデルには、B1STドライバーよりもさらに低スピンで高初速を実現する、BリミテッドB1LSドライバーというモデルが登場しました。 前作のBリミテッド415ドライバーは、かなりの低スピンで捕まりが抑えられているツアーモデルでした…

バーナーミニドライバーカスタムシャフト試打評価(2023年)

2023年モデルのバーナーミニドライバーをベンタスTRブラック、ディアマナWSの2種類のシャフトにカスタムオーダーしました。 今回はそれぞれのシャフトの特徴と、練習場で試打をしたレビューをしたいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

2023年カスタムドライバーシャフト比較試打評価

2023年モデルのカスタムシャフトの中で、テンセイプロブルー1K、TheATTAS V2、アルディラローグインフィニティ、ディアマナ WSを試打しました。 今回はそれぞれのシャフトの特徴と性能について、実際に打ってみたレビューをしたいと思います。 (adsbygoogle …

キャロウェイビッグバーサドライバー試打評価(2023年)

キャロウェイのドライバーの中で、最も捕まるビッグバーサドライバー(2023年)が発売されます。 ビッグバーサドライバーは、現行モデルのパラダイムXドライバーより更に捕まりが良くボールが上がりやすいヘッドになっています。 ロフトは10.5°のみの展開で…

アルディラローグブラック・ホワイト・インフィニティシャフト試打評価

アルディラローグと言えば、2023年のマスターズを始めジェネシス招待など今シーズン勝ちまくっているジョンラームが使うシャフトとして有名なモデルです。 使用しているシャフトは2013年モデルのアルディラツアーグリーンATX75ですが、カウンターバランス設…

アルディラローグインフィニティドライバーシャフト試打評価

アルディラローグと言えば、2023年のマスターズを始めジェネシス招待など今シーズン勝ちまくっているジョンラームが使うシャフトとして有名なモデルです。 使用しているシャフトは2013年モデルのアルディラツアーグリーンATX75ですが、カウンターバランス設…